YouTube日記 ゲーム 原神

原神 第333話 海灯祭の詩と絵

Sponsored Link
Sponsored Link

原神 第333話 海灯祭の詩と絵

軽策荘の人たちの手助けを終えたルイとパイモンは

再び璃月港へ戻った

登場人物

ルイ

パイモン

フェルメール

清昼

若心

海灯祭の詩と絵

璃月港の北の丘

ルイ
あ、こんな所に人とは…
フェルメール

旅人、旅人!こっち!

ルイ
ああ、フェルメールさん!
フェルメール

あぁ僕だ

海灯祭について各自芸術作品を作ると、あの詩人と約束したんだ

この前僕のために材料を集めてくれたよね

覚えてる?

ルイ
はい

絵の方は…

たくさん書いたと言うフェルメールさん

ルイ
ほうほう
フェルメール

絵に関しては自信がある

でも…どの絵も、海灯祭を表現できてるとは言えない…

ルイ
簡単ではなさそうですね

何日も食事と睡眠を取っていないが納得できるものが出来ていないと言うフェルメールさん

フェルメール

だから、あの詩人を訪ねて、彼の詩がどうなったか知りたい…

ルイ
なるほど
フェルメール

旅人、あの詩人がどこに行ったか知ってるか?

ルイ
軽策荘にいましたよ
フェルメール

軽策荘?

なんでそんな場所に…まさか、現地取材か…

旅人、早く軽策荘に行って彼を探そう!

あの場所が創作に適してるなら、僕も何かひらめくかも…

ルイ
良いですけど…

こうして清昼さんを探し

フェルメールさんと共に軽策荘へ

フェルメール

ここが軽策荘か…

あの詩人は?

どこで取材をしてるんだ?

ルイ
前は子供たちと灯謎遊びをしてた…
フェルメール

灯謎遊び?

なんで…そんなこと

詩が思い浮かばなくて、あきらめたのか?

まあいい、彼が何をしようが関係ない

もう海灯祭は残り何日もないんだ

これ以上待っていられない

ここの管理人に聞いてみよう

今日ここで決着をつけるよ

ルイ
分かった

じゃあ若心さんの所へ

ルイ
どーもどーも(゚∀゚)
若心

おや、旅人かい

あなたのおかげで、この軽策荘も祭りで賑わってるわい…

ルイ
いえいえ

そしてフェルメールさんに気づいた若心さん

ルイ
この人は画家で、清昼さんを探しに来たんです
若心

清昼を?

うむ、ちょうどいいじゃろ…

何日か前に望雅がここを離れた時、清昼はまだここにいたいと言ったんじゃ

それでまだ子供たちと灯謎を遊んでるから、多分、外にいるのかね…

彼を探すなら、外に行ってみるといい

清昼さんを探して欲しいと言うフェルメールさん

ルイ
分かりました
フェルメール

あの詩人に僕が来たことを伝えてくれると助かる

僕はここで準備するよ

どうしても、今日決着をつけたいんだ…

ルイ
了解

ルイ
どこにいるかな…

前回会った場所から探してみるか

今日も子供たちと灯謎をしていた清昼さん

ルイ
?!(`・ω・´)

一体どれほどの灯謎を編み出したというのか

子供たちを褒める清昼さん

ルイ
どーもどーも(゚∀゚)

清昼さん、フェルメールさんが来てます

清昼

フェルメール…あぁ、あの画家か

どれどれ、確かに約束を実行する時が来たね

でも惜しいことに、私の詩はまだ完成できてない

それに子供たちとの灯謎もまだ遊び足りてないし…

ルイ
そうなんだ…
清昼

ふふ、もしかするとこれが私の限界かな…

そうだ、ひらめきを得るために少し付き合ってくれないか

いや…ひらめきを得るというより、普通に散歩に付き合ってくれ

清昼おじさん!

灯謎はやらないの??

俺はまだやりたいけど…

灯謎に夢中の子供たち

うぅ、私ももう少し…

ルイ
大人気だね(*‘∀‘)
清昼

はははっ、皆慌てないで

このお兄ちゃんと少し歩くだけだから

帰ってきたらまた遊ぼう

君たちは先に軽策荘に帰ってて

後で探しに行くよ、どうかな?

いいよ!

清昼おじさん本当にすごいね

こんなにたくさん灯謎が思いつくなんて!

清昼おじさん、きっと本をたくさん読んでるんだ…

私も清昼おじさんみたいにすごい人になりたい…

清昼

……

さあ、旅人、出発しよう

あの事を早く終わらせないと、子供たちを待たせてしまう

ルイ
はい

こうして清昼さんと散歩開始

ルイ
良い景色(*‘∀‘)
清昼

しかしこの景色、確かに…灯謎を作るのにぴったりだ

よし…では次の場所に行こう

ルイ
はい

次の場所へ

ルイ
ここもいいね
清昼

悪くない

ここでも灯謎を一句思いついたよ

次の場所へ

清昼

よし…これで灯謎がもう一句

はい、これで灯謎は完成したよ

軽策荘に行こう

そこに行ってから、灯謎を教えてあげる

ルイ
はい

こうして再び子供たちの所へ

今回は…絶対に当てる!

今回はちゃんと考えなきゃ…

清昼

あははっ、もう灯謎はできてるよ

旅人、ちょっと手伝ってほしい

この霄灯をなるべく高い場所に飾ってきてくれ

ルイ
はい

霄灯を飾る

清昼

子供たち、この霄灯を見て

これは海灯祭の「事柄」なんだ

当ててみて

私はこのお兄ちゃんと用事があるから

終わったらまた遊ぼう

ええーーー

清昼おじさん、なんの用事があるの?

清昼

画家の人との…勝負だよ

詩を書いて、彼の絵とどっちが優れてるか決めるんだ

そんなの、清昼おじさんの勝ちに決まってるよ

灯謎も全部すごくよかったし!

清昼

そうかい、ありがとう

君たちはその霄灯を持って軽策荘に戻ってね

野外は危ないから

安心して、ここは詳しいから

自分たちで帰れるよ

早くあの画家をやっつけてね!

じゃあ…清昼おじさん

勝負が終わったら、早く戻って来てね

こうして子供たちと約束を交わす清昼さん

ルイ
確かに良い詩
清昼

ははっ、詩だなんて

これはただの灯謎さ

よし、ではあの画家を探しに行こう

今頃待ちくたびれているだろう

こうして

海灯祭の詩と絵の対決が始まろうとしていた

Sponsored Link
Sponsored Link
応援ありがとうございます^^

人気ブログランキング
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

Sponsored Link

-YouTube日記, ゲーム, 原神

© 2022 YouTube時々ブログ Powered by AFFINGER5