YouTube日記 ゲーム 原神

原神 第7話 ジン

Sponsored Link
Sponsored Link

原神 第7話 ジン

アンバーから風の翼を譲り受けたルイ

風の翼を利用して

空を滑空して飛ぶ事が可能となった

そしてモンドの都市を襲った青い龍

なんとか危機を乗り越えたルイは

アンバーの先輩

 

ガイアの導きで

騎士団本部へと向かう

登場人物

ルイ

騎士団

滑空しながらスタイリッシュに騎士団本部へと向かうの図

ルイ
ここかな?
パイモン
ここが騎士団の本部みたいだな

入るか

そして本部の中では…

ジン
………

リサ
ジン、焦りすぎよ

ここで迎えるって話じゃなかったの?

ジン
風魔龍は城外でも活動しているようだ

会ったらなるべく早く…

ガイア
代理団長様

連れてきたぞ

 

騎士団本部入場と代理団長の図

そして経緯を話すガイアさん

ガイア
…と、ここまでの経緯はこんな感じだ

何かを考える代理団長の図

ジン
なるほど

モンドへようこそ、風と共に訪れし旅人よ

代理団長自己紹介の図

ルイ
あなたがジンさん

初めまして。ルイです

そして図書館司書のリサさんの図

リサ
かわいいわね

ただ、タイミングがあまり良くないわ…

ルイ
…その様ですね
リサ
風魔龍が目覚めてからずっと、このモンド周辺をうろついているの

ここ一帯に大きな混乱をもたらしているわ

おまけに今のモンドは、元素の流れと地脈の循環が子猫ちゃんが遊んだ後の毛玉糸みたいになっていてね

ルイ
ユニークな例えですね!
(*‘∀‘)
リサ
魔法使いにとっては最悪な状況よ…肌も気分も調子悪いわ…
ルイ
なるほど

リサさん魔法使いに相応しい服装ですね

ジン
それがなければ、尋ね人の張り紙を出すよりも、騎士団がもっと効率のいい方法で君たちを助けられるのだが

もうしばらくモンドに留まっていてくれ

西風騎士団が問題を解決してみせるから

ルイ
はい。ありがとうございます
パイモン
オイラも手伝うぞ!
ガイア
じゃあ、作戦を練るとするか
ジン
風魔龍がモンドに攻めてきたことで、逆に災いを終結させるきっかけを与えてくれた

それとリサの魔法で探査したところ、モンドを包む暴風の源が分かったんだ

パイモン
ほうほう
ガイア
ほぅ?どこなんだ…?

解説者リサさんの図

ルイ
四風守護の神殿
リサ
風魔龍があの暴風を引き起こせたのは、そこに残った力のせいなの
ジン
私たちの目標は、放棄された四つの神殿のうち、この三つだ

三つだけの理由については…みんなも分かっていると思うが

ルイ
そうなの?(゚∀゚)

パイモンさんは分からなかったの図

ルイ
モンドの人しか分からないスタイルなのかも
ジン
西風騎士のみんな、時間は限られている

暴風が猛威を振るっている今、守るだけでは意味がない

こうして神殿の遺跡を目指す事に

ここで冒険者ランクが5に上がり

祈願とショップが開放されたの図

ルイ
そう言えば、なんでジンさんは、「代理」団長なんだろ?
ガイア
大団長は今遠征中だ

だから副団長のジンが代わりに団長の仕事を引き継いでいる

これが「代理団長」と呼ばれる理由さ

ルイ
なるほど
ガイア
大団長がここを出ていく時、五分の四の騎士をを連れて行ったから、「代理団長」に残されたプレッシャーも自ずと五倍になった
ルイ
おおー
ガイア
そう考えると、ジンも大変だよな、ハハッ
ルイ
そうね!重責担いスタイルね

ところで、ガイアの眼帯はどういう意味が?

ガイア
眼帯…なんだ、俺のことが聞きたいのか?

そういえば、ちゃんとした自己紹介がまだだったな…まあ、するつもりがなかったというのが正解だが

ハハハッ、失礼、俺は騎兵隊隊長ガイアだ

ルイ
そうだったんだ
ガイア
今、手を付けている問題が解決したら、またゆっくり話そう
ルイ
ok!

こうしてガイアさんと話す約束を交わしたの図

ルイ
ガイアさんこう見えて気さくで話好きと言う説

そしてリサさんとも話してみるの図

ルイ
よろしくお願いします!

風魔龍について聞きたいです

風魔龍が次襲ってきた時に、どうしたら良いのかとか

リサ
風魔龍に対抗する方法ね…

残念だけど、ひとりじゃ敵いっこないわ

ルイ
確かに…そうですよね
リサ
あの体にある膨大な風の魔力を見ると、簡単に倒せるような生物じゃないってことが分かる

時間があったら元素魔法の基礎を教えてあげる

そしたらあなたも、その力について少しは理解できると思うわ

ルイ
わかりました

これで私も魔法使いに!

そしてジンさんと話すの図

ルイ
いいえ、こちらも色々助けられています
ジン
偵察騎士アンバーが君のことで誤解したと聞いた
ルイ
ああ…
ジン
彼女は責任を果たそうとしただけだ、どうか許してほしい
ルイ
大丈夫ですよ
ジン
そうだ、時間があったらアンバーと話してみるといい

彼女から元気をもらえるぞ

ルイ
はい

こうして騎士団の人たちとの挨拶を終え

アンバーと共に神殿の遺跡を目指す事に

パイモン
これからの冒険はますます危険になるかもしれないから、まず準備をしておこうな
ルイ
またいつ風魔龍に襲われるかも分からないからね
パイモン
モンドの鍛冶屋に行ってみようか
ルイ
ok

そして鍛冶屋の図

ルイ
どうも、こんにちは
ワーグナ―

なんだ?

ルイ
パイモンに使えそうな武器ってありますか?
パイモン
おい、なんだそれ!オイラを先陣に立たせるつもりか?
ルイ
あ、いや、一応備えあればなんとやらで(*‘∀‘)
ワーグナ―

こんなに小さいし、オーダーメイドしかないな

ルイ
!オーダーメイドでワンチャンありそうよ!
パイモン
オーダーメイドできるんだ…
ワーグナ―

当然だ

販売、オーダーメイド、精錬、すべてこの鉄工房の仕事だ

お前に鉱石があればな

ルイ
頼もしいです!

ちなみに鉱石はここで買える?

ワーグナ―

他のやつに聞いてくれ

こっちは足りないくらいなんだ

じゃあこうしよう、この付近で鉄が見つかりやすい場所を教えるよ

鉄を持って来れば、製造してやる

ルイ
わかりました!ありがとう
ワーグナ―

礼はいらない

仕事に戻るよ

ルイ
これからは、ここで装備品を精錬したり色々お世話になるね
パイモン
ちょっと短期なとこもあるけど、製造は彼に任せておけば大丈夫な気がするぞ
ルイ
パイモンが武器を持つ日も近いかもね!

果たして

パイモンが武器を持つ日は来るのか?

ルイの旅はつづく

 

応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

 

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

-YouTube日記, ゲーム, 原神

© 2020 YouTube時々ブログ Powered by AFFINGER5