ニュース系 原神

原神 Ver2,0最新情報

Sponsored Link
Sponsored Link

原神 Ver2,0最新情報

2021年7月9日の公式生放送で、「原神Ver2,0」が公開されました。

その中で判明した要素を紹介します。

原神Ver2,0のアップデートは2021年7月21日予定となっています。

新エリア「稲妻」

Ver2,0で新エリアの稲妻が実装となります。

原神のサービス開始から、Ver1,2の「ドラゴンスパイン」。

Ver1,6の期間限定エリア「金リンゴ群島」などがありましたが、今回の「稲妻」はテイワットのモンド、璃月につづく三つ目の国であり、大型エリア開放となります。

稲妻ならではのギミックも豊富に用意され、探索し甲斐のあるフィールドが広がっている事が語られていました。

探索が今から楽しみです。

Ver2,0祈願新キャラクター

Ver2,0の祈願では女の子3キャラの実装となります。

神里綾華

Ver1,6の直前のサプライズ発表にも含まれていましたが、神里綾華が実装となります。

氷元素で片手剣の☆5キャラクター。

CV「早見沙織」。

宵宮

Ver1,6の直前サプライズで発表された新キャラクター「宵宮」がVer2,0で実装となります。

炎元素で弓を武器に戦う☆5キャラクター。

CV「植田佳奈」。

早柚

Ver1,6直前で宵宮と同じくサプライズ発表された「早柚」。

Ver2,0で実装となります。

風元素の両手剣。☆4キャラクター。

CV「洲崎綾」。

その他新キャラクター

雷電将軍

稲妻の神「雷電将軍」

CV「沢城みゆき」。

今回発表されたキャラクターの中でも圧倒的な反響があったのが雷電将軍です。

祈願実装時の話題性も、とてつもない事になりそうです。

八重神子

稲妻のコンセプトアートでデフォルメで表示されていたキャラクターがこちらのキャラクター。

八重神子やえみこ」。

CVは「佐倉綾音」。

トーマ

新キャラクター「トーマ」。

程よい熱量をもつ、明るく面倒見のいいお兄ちゃん。

「君たちを雷電将軍のところまで導くすべはある。」

CV「森田成一」。

Ver2,0で解放される魔神任務から登場する事が告知されており、メッセージから言っても重要なストーリー展開に絡んで来そうです。

珊瑚宮心海

新キャラクター「さん瑚宮ごのみや心海ここみ」。

海祇島わたつみじまの指揮官。

「お待たせしました、私の伏兵たち。」

CV「三森すずこ」。

Ver2,0の伝説任務からの登場が告知されています。

九条裟羅

天領奉行てんりょうぶぎょうの九条家の者。

「『永遠』の脅威となるすべての要素を排除する。それが将軍様の命令だ。」

CV「瀬戸麻沙美」。

こちらもVer2,0で解放される魔神任務からの登場が告知されています。

ゴロー

新キャラクター「ゴロー」

抵抗軍の大将。

「抵抗軍は仲間を売ってはならない」

CV「畠中祐」。

こちらもVer2,0で解放の魔神任務からの登場が告知されています。

新モンスター

遺跡機兵

「遺跡機兵」

遺跡守衛と関連のあるモンスターとして登場する模様です。

形態を変化させて戦う兵器のようです。

原神の世界観の考察にも深く繋がりそうな魔物です。

流浪する武士

新モンスター「流浪する武士」。

生計を立てるためや財を成すために自堕落に甘んじ、盗賊となって稲妻の野外に現れるモンスターです。

稲妻らしい新魔物です。

稲妻版宝盗団と言うイメージです。

ミラーメイデン

新モンスター「ミラーメイデン」。

ファデュイの新しい敵です。

稲妻を探索しているとファデュイの痕跡を見つける事ができるようで、このミラーメイデンも危険なファデュイのメンバーです。

美しさと優雅さで相手を虜にして彼女の作り出す幻境に堕ちるよう心を惑わせます。

無相の炎

無相シリーズの新たなモンスターです。

タイミング的に、宵宮の突破素材を落とす可能性が高そうです。

その他の魔物

そ様々な形に変化したり組み合わさったりする「遺跡機関」。

「恒常からくり陣形」。

Ver1,6で金リンゴ群島で戦う事ができた「魔偶剣鬼」が正式に稲妻のボスとして戦えるようになります。

その他繰り返し挑戦できる強力なボスなど、他にも新モンスターは様々いる事が語られていました。

実際にフィールドを探索して戦うのが楽しみです。

開催予定のイベント

雷痕を求めて

「死兆星」号の首席機関士である幕珍が、何やら貴重な物を探しているようだ。経験豊富な冒険者の協力が必要だろう…。

と言う備考が添えられています。

北斗の船で実施されるイベントですね。

左側に「雷霆一閃」「疾雷追撃」「電威交差」「機巧陣界」と言う項目がありますので、時間経過で少しずつ開放されて行くタイプのバトルコンテンツと思われます。

報酬の中に「北斗」がいるので、注目のイベントとなりそうです。

幻影心流

世界で最も優しい武術流派「心流」で、幻想の中にいる数々の強敵を倒そう。己が心を信じれば、誰もが「テイワット最強」になれるはずだ。

と言う備考が記述されています。

画面を見る限り、様々な敵と戦闘を行う、こちらもバトルコンテンツですね。

左側の方を見ると対象の魔物が表示されていますが、下の方には新モンスターと思われるキャラクターがいます。

機関棋譚・霊妙の陣

「機関棋譚の代理人」駒形さんの尽力の下、璃月の「機関棋譚」が稲妻に上陸した。駒形さんの話によると、今回の「機関棋譚」ではさらなる要素が追加されたようだ…。

Ver1,3の海灯祭で実装された期間限定イベント「機関棋譚」が装い新たに稲妻に帰って来ます。

期間限定にしておくにはもったいないと思う位によく出来た内容のゲームでした。

秘宝の行方

稲妻の海辺で、ウルマンという名の「トレジャーハンター」に出会った。彼はかつて、「宝探し仙霊」という不思議な仙霊と共に宝物を探していた。しかし、突如として「宝探し仙霊」が何の反応も示さなくなったという。

備考には以上の記述。

Ver1,2で実施されたイベントと同名です。

「小さな仙霊」が報酬として表示されていますが、前回にはなかった紫色の小さな仙霊も追加されています。

前回入手していないカラーを獲得できるチャンスになっていますが、やはり新カラーが人気になりそうです。

地脈の奔流

最近、地脈の中を大量のモラと経験が流れている…

「天然樹脂」の力で蔵金と啓示の花を満開にさせ、輝くモラと先人の経験を大地に目覚めさせよう。

と言う備考文。

これは定期開催されているお馴染みのイベントです。

モラや経験値の書を獲得できる地脈の花を咲かせる時に、天然樹脂20消費で、40消費分の報酬を獲得できると言うものです。

1日3回までの制限がついていますが、いずれにしてもとても嬉しいイベントです。

新武器

☆5武器

☆5武器は2種発表となりました。

飛雷の鳴弦
片手剣霧切の廻光

新たに実装される神里綾華と宵宮に向いた性能になっていると、普通なら思えそうなんですが、宵宮は炎元素である事を考えると、弓に関してはどうなのか未知数と言えます。

実装を待ちたいと思います。

☆4武器

☆4武器は各武器1種ずつ実装となります。

破魔の弓
片手剣天目影打
長柄武器喜多院十文字槍
両手剣桂木斬長正
法器白辰の輪

入手方法などまだ不明な点が多いですが、全種類ある事から新たな鍛造武器の可能性も高いです。続報を待ちたいと思います。

新聖遺物

絶緑の旗印

追憶のしめ縄

の2種が新たに実装となります。

2セット4セット
絶緑の旗印元素チャージ効率+20%。元素チャージ効率の25%を基準に、元素爆発ダメージがアップする。この方式でアップできるダメージは最大75%まで。
追憶のしめ縄攻撃力18%。元素スキルを発動した時、キャラクターの元素エネルギーが15以上の場合、元素エネルギーを15消費し、次の10秒間通常攻撃、重撃、落下攻撃のダメージ+50%。

2セットまでは割と普通ですが、4セット効果がこれまでになく面白い性能となっています。

元素チャージ効率が重視される時代が来るかもしれません。

聖遺物集めはかなり大変で、あまり積極的に行っていませんが、今回は何とか頑張って揃えてみたいなと思います。

塵歌壺栽培システム実装予定

塵歌壺で栽培が可能となるようです。

塵歌壺が実装時から、予定はあった様で、要望もあった栽培システムがこの度実装予定となっています。

「ピンばあやがくれた不思議な箱「種の匣」を使用すれば、一部の植物の種を獲得し、それを塵歌壺の指定の田んぼに植えることができます。植物が成長すると、一定数の採集物を収穫できます。」

と説明があります。

そしてその種ですが、画像を見る限り30種近くはありそうです。

塵歌壺のやり込み要素がまた一つ追加となります。

武器祈願に神鋳軌定が追加

Ver2,0からは欲しい武器を設定する事ができ、設定していない☆5武器を獲得した場合に一定のポイントを獲得する事ができるようになります。

ポイントが一定の基準を満たすと、その後の武器祈願イベントで獲得する☆5武器は旅人が設定した武器となると言うシステムが実装されます。

注意点としては、この「ポイント」は次回のガチャなどに引き継ぐ事はないと言う点です。

武器ガチャは狙った武器が延々出ない可能性もある仕様だったので、今回の神鋳軌定はある程度の緩和になります。

合成台に「聖遺物廻聖」機能を追加

3つの☆5聖遺物を消費すると、聖遺物がランダムに一つ入っている「聖遺箱」を獲得する事が可能となります。

「聖遺箱」から入手できる聖遺物セットは全部で4種類。

その内の1種を選んで聖遺箱を合成をする事ができるようです。

聖遺物の厳選がある程度緩和されそうです。

PSNアカウントとmiHoYo通行証の連携機能

Ver2,0からPSNアカウントとmiHoYo通行証の連携機能が実装されます。

詳細は公式を参照下さい。

終わりに

今回は日本でも生配信で新バージョン情報が公開となりました。

Ver1からVer2に切り替わるタイミングと言う事で、大きな賑わいを見せていました。

やはり新たなフィールドを探索できると言うだけでも楽しみです。

そして新キャラクターも一気に公開となり、新たな稲妻を舞台にどの様なストーリーが展開されるか期待が高まる内容だったと思います。

更に、開発チームの話なども原神を楽しむ上で考察材料になりそうな興味深い内容でした。

原神開発チームのインタビューはこちら

「原神」開発チームの稲妻制作話

目次 「原神」開発チームの稲妻制作話 バトルデザイナー シナリオチームリーダー 開発チーム美術部門 楽曲制作者 HOYO-MiXチーム 終わりに 「原神」開発チームの稲妻制作話 2021年7月9日の原 ...

続きを見る

Ver2,0からも勢いが加速して行きそうな原神を今後も楽しんで行きたいと思います。

ルイ

ご覧いただきありがとうございました

原神アンソロジーコミック
created by Rinker
Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

-ニュース系, 原神

© 2021 YouTube時々ブログ Powered by AFFINGER5