雑記

メガドラミニ2の話

Sponsored Link
Sponsored Link

メガドラミニ2の話

メガドライブミニ2の発表があってから3度の発表会を経て、現在までに33タイトルの収録が判明しました。

残り予定されている20タイトル~の発表を控え、どんなタイトルが収録されるのか予想する今が一番楽しい時期と言えます。

せっかくのチャンスなので、メガドラミニ2について語りたい。

メガドライブミニ2収録タイトル

最初に、私自身はメガドライブをほとんど知りません。

メガドライブミニ1の収録タイトルしか遊んだ事がないレベルです。

だからこそ楽しみにしています。

ちなみに、メガドラミニ1は、今でも遊ぶくらい好きです。

とにかくレトロゲーム自体は好きで、こういった「ミニ系」ハードは収録タイトル発表までが楽しいと言う想いがありますので、是非この瞬間を楽しんで行きたいと思います。

とりあえず現時点までに発表されている33タイトルを振り返ってみたいと思います。

  1. シルフィード(メガCD
  2. シャイニング・フォースCD(メガCD
  3. ソニックザヘッジホッグCD(メガCD
  4. 夢見館の物語(メガCD
  5. ぽっぷるメイル(メガCD
  6. バーチャレーシング
  7. ボナンザブラザーズ
  8. シャイニング&ザ・ダクネス
  9. サンダーフォース4
  10. まじかるタルるートくん
  11. ファンタジーゾーン
  12. ニンジャウォーリアーズ(メガCD
  13. スターブレード(メガCD
  14. ナイトストライカー(メガCD
  15. アウトラン
  16. アフターバーナー2
  17. スプラッターハウスpart2
  18. ふしぎの海のナディア
  19. メガパネル
  20. イチダントアール
  21. コラムス3
  22. スターモビール
  23. ファイナルファイト(メガCD
  24. ルナ ザシルバースター(メガCD
  25. ルナ エターナルブルー(メガCD
  26. ワンダーメガコレクション(メガCD
  27. エイリアンソルジャー
  28. TATSUJIN
  29. スーパーストリートファイター2
  30. 餓狼伝説2
  31. ああ播磨灘
  32. ぎゅわんぶらあ自己中心派 片山まさゆきの麻雀道場
  33. 三輪サンちゃん

以上33タイトルが発表となっています。

中でも楽しみにしているのは「ふしぎの海のナディア」

アニメ放映中に発売されたと言う事で、ストーリーは途中からゲームオリジナルの展開になるらしく、とても気になっています。

後はルナシリーズ2作品も楽しみにしています。

特に「エターナルブルー」の方は、当時メガドライブの雑誌で読者レース1位。

未だに根強く人気があるタイトルです。

この2作品が収録されたと言う事は、もうメガドライブミニ3はないんだろうと思わせます。

そして前回のメガドライブミニ1の時と違い、今回はメガCDから20タイトルが収録されます。

残り2回の発表で残り20タイトル~が発表となりますが、今回は主にメガCDの残り8タイトルが何になるかを予想してみたいと思います。

メガドライブミニ2収録タイトル予想

日本ではメガCDのタイトルは、114本リリースされています。

すでに発表されている12タイトルを除く102本の中から、残り8本を独断と偏見で予想してみます。

ただただ、ネットで色々調べて

「あっ、これ面白そうだな!」

とか

「お?これはプレミアが付いている…」

と思ったタイトルを並べているだけですが、1本でも当たればもうけものと言う感じで!

気軽にご覧下さい。

幻影都市ILLUSIONCITY

とりあえず、こういうミニハード系には、RPGが入っているとそれだけでお得感がある気がします。

と言う事で1本はこちら、幻影都市ILLUSIONCITY。

何となく、パッケージからすでに時代を感じさせるものがありますが、一体どんなストーリーなのか遊んでみたいなと感じさせる1本です。

慶応遊撃隊

PSなどでもリリースされているゲームですが、プレミア価格になっていたので選びました。

シューティングゲームは本当にプレミア化しやすいですね。

だいたい25,000円以上で推移しています。

そして更に凄いのは、このゲームの体験版が30,000円以上だった事です。

ちなみに菅野美穂さんが初声優として出演されているようです。

そう言った意味でも、色々と収録のハードルは高そう。

その分収録されたら嬉しいタイトルと言えます。

うる星やつら 〜ディア マイ フレンズ〜

アニメのリメイクもあるので、タイミング的に収録されたらそれだけで価値が大きいタイトルと言えます。

今回、毎回発表で1~2タイトルは版権物が含まれているので、これも大いに可能性があるのではないかと思っています。

ちなみにらんまも発売されています。

アニメリメイクのタイミング的に、可能性があるのはうる星やつらかなあ。

バトルファンタジー

今回調べていて見つけたタイトルです。

普通のRPGかと思ったんですが、戦闘に入ると2D格闘ゲームになるスタイルで、ジャンルも「対戦型格闘ゲーム」となっていました。

コマンドバトルがメインだった時代に、なかなか斬新なシステムだったのではないでしょうか。

調べた限り、多分メガドラCDのみでリリースされたタイトルと思われる点もポイント高いです。

せっかくなら他機種に移植などされていないタイトルが多く収録されて欲しいですよね。

このパッケージの女の子は声優が島本須美さんであると言う点もなかなか。

ある意味で今回予想するタイトルの中で一番収録されて欲しいタイトルであり、実現は難しそうなタイトルでもあります。

発売日は1994年4月15日。

FF6が発売されたタイミングで、このような作品も生まれていたんですね。

シャドウラン

メガCDで最後にリリースされたタイトルがこちらです。

最後と言うだけで収録されそうな雰囲気があります。

どんなハードでも、最後に発売されたタイトルと言うのは印象にも残りますから、記念と言う意味も込めて収録希望です。

ちなみに前回のメガドラミニ1の時にも、メガドライブ最後のタイトルとして魔導物語Ⅰが収録されていました。

そう言う意味ではこのシャドウランも可能性は高いのではと思っています。

笑ゥせぇるすまん

藤子不二雄A先生の代表作の一つですし、このタイトルは収録してくれたら嬉しいなと感じました。

版権物は難しくもありますが、まだ数タイトルは可能性がありそうな気がしているので、ワンチャン期待です。

版権物に関しては、カートリッジ版にもまだまだ色々ありますので、競争率は高そうですが。

今後の発表

次の発表は8月11日20時から予定されています。

「光と闇の行方」

と言う副題から、新女神転生辺りの発表は本命と見られているようです。

あちらこちらの予想で、女神転生を挙げている人が多かったです。

ちなみに、私が今回挙げたタイトルを挙げている人は少なかったです。

特に笑ゥせぇるすまんやバトルファンタジーを挙げている人は、私が見た限りで一人もいませんでした。

もしかしたら難しい理由があるのかもしれません。それ以前のゲームとしてのクオリティなどの問題と言う説もあります。

ちなみに私が挙げた中でも「うる星やつら 〜ディア マイ フレンズ〜」だけはちらほら希望の声が挙がっている様子で、これはゲーム自体のクオリティも高そうな雰囲気を感じました。

カートリッジ版の希望として多く見かけたのは「マイケルジャクソンズ ムーンウォーカー」です。

収録されたら話題性も高そうですが、色々と難しいのかな?

マイケルジャクソンとセガは関係性が深く、ご存命であれば可能性は高かったと言う見解が大半でしたが、結果は如何に。

余談となりますが、PCエンジンミニ2もガチで来てくれたりしないかなと期待しています。

とりあえず、メガドライブミニは3はなさそうで、次あるとしたらサターンミニだと思われます。

そして、何ならサターンミニは3まで余裕で出せると思うので、セガはミニハードでまだまだ戦えますね。

Sponsored Link
Sponsored Link
応援ありがとうございます^^

人気ブログランキング
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

Sponsored Link
原神 神の目カプセルストラップ vol.2 璃月シリーズ
created by Rinker

-雑記

© 2022 YouTube時々ブログ Powered by AFFINGER5