YouTube日記 ゲーム 原神

原神 第170話 日時計

Sponsored Link
Sponsored Link

原神 第170話 日時計

星拾いの崖から遥か東の海に見える島

その無人島へたどり着いたルイとパイモンは

奇妙なオブジェクトの数々を発見する

無人島の謎を解く為に

島の探索を開始した

登場人物

ルイ

パイモン

狂風のコア

縹渺たる声【初】

無人島の謎

高い所に登って見渡してみる

ルイ
そんなに広くはない島だし、もうほとんど見て回ったなあ

動かない遺跡守衛を数体確認の図

ルイ
この島を守衛していたと言う説?

すると島の浜辺付近にボロボロの岩塊を発見

ルイ
お?

破壊の図

するとボロボロなノートを発見の図

ルイ
おお?
パイモン
これは…ノートみたいだな

何が書いてあるんだろう?

読んでみようぜ

ルイ
うん

ボロボロなノートを開いてみる

ルイ
どれどれ…

ボロボロなノート

「この日時計の言葉は千風の神殿の日時計に刻んだ言葉と関連して、四行の言葉を合わせると完成する。

千風の神殿もここも、ある「時間」と関係ある魔神と関わっているはずだ。

おもしろい、時間の神殿が時間の中で消えたと……

それ以外にも、古い典籍の中で一部の学者は「風の神」がこの魔神と関わりあると思っている……

それが本当ならば、ここにも絶対にある痕跡が…一般に言うと、ある元素痕跡が残っているはず…

確かにある時間帯になると周りが変に感じる。具体的に言うと午前2時ぐらいから初めて…5時までかな…

隣にこれほどの日時計があるから、夜明けになったら時計の影がちょうど真下になって、眼立つから覚えやすいんだよ。

にしても、私に「神の目」がないから、異常を感じても当てて見るだけで、詳しい実験ができない。

面倒くさいね、ここ最近「神の目」がないと学者にもなれないんだ…」

ルイ
日時計

日時計と思われる物の場所へ向かう

パイモン
あのノートに書いてある日時計は、おそらくこれだよな
ルイ
この島を探索した限りこれ以外にない
パイモン
でも、この日時計は一体どこが違うんだろう…

うーん…もう一度あのノートを確認しようか

ルイ
うん

ノート確認

ルイ
午前2時になったら分かるのも

風元素を日時計に放ってみたり元素視角を試しつつ午前2時を待つの図

ルイ
影が真下とか、元素痕跡、神の目…

ノートの謎は、時間になれば分かるはず…

そして午前2時過ぎ…

ルイ
時は満ちた

日時計の真下に影の図

ルイ
ノートの記述通り

元素の痕跡は…

元素視角を使うと近くに元素反応を確認の図

ルイ
あれか!( ゚Д゚)

柱の上に元素が引き寄せられている雰囲気の図

ルイ
上ってみよう

柱の上へ

ルイ
よし

元素視角によって謎の球体が見える

ルイ
!?

風元素を放ち球体を破壊の図

ルイ
あっ
パイモン
むっ

どうやらこれは「風」で追い払えるんだな

ルイ
そうみたいね

更に元素視角を試すと他にも球体を発見の図

風元素で球体を追い払うの図

縹渺たる声

「遠い昔の物語は風と共に来た…」

ルイ

日時計のあったエリアが風に覆われていたの図

ルイ
これは…!!( ゚Д゚)

近づいて確認

ルイ
中はどうなって…

思い切って風に触れてみようと思ったら抵抗もなく普通に中に入れたの図

ルイ
あれ?

…入れた( ゚Д゚)

すると中心部で何かにぶつかり10ダメージの図

ルイ
いたっ…!いやそんな痛くない

なに…?!

元素視角の図

ルイ
ここにも!

球体を追い払うと狂風のコアが出現

ルイ
狂風のコアきたぁ!

倒して大丈夫なのかなこれ

こうして狂風のコアと戦闘開始

狂風のコアにボンクレーさんの図

ルイ
これなら楽勝だろう

ルイ
む?(`・ω・´)

狂風のコアは高く浮かび上がりそのまま遠くへ飛んで行ったの図

ルイ
あれ??

逃げて行った?

パイモン
逃げたのか?

元素生物なのに、そういう反応するんだな

ルイ
どこに行ったんだろ
パイモン
あれは…

千風の神殿のほうだ

早速追いかけよう

ルイ
うん…でもどうやって…

…!

ちょうど狂風のコアが飛んで行った経路に風域が発生していたの図

ルイ
これは…

よし!行こう!!
(゚∀゚)

こうして

無人島から飛んで行った狂風のコアを追撃するため

千風の神殿へ向かう

 

応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

原神 電撃コミックアンソロジー
created by Rinker
Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

-YouTube日記, ゲーム, 原神

© 2021 YouTube時々ブログ Powered by AFFINGER5