YouTube日記 ゲーム 原神

原神 第94話 帰離集

Sponsored Link
Sponsored Link

原神 第94話 帰離集

望舒旅館にて魈に会う事ができたルイ

そして璃月で仙人を探す旅はつづく

望舒旅館から南へ向かった先

帰離原にて

学者ソラヤ—と出会い

帰離集遺跡の古代石碑を探す依頼を請け負った

登場人物

ルイ

パイモン

ソラヤ—

帰離集

遺跡探索中宝箱を発見の図

ルイ
宝盗団より先に見つけた雰囲気

そして石碑を発見の図

ルイ
ん!
パイモン
ん?ここになにか書いてあるぞ

早く確認しよう

ルイ
どれどれ…

こうして石碑を写した文字を入手

ルイ
まだ探せばありそう

こうして石碑を発見して行き

計5つの石碑から文字を入手

ルイ
よし

一旦ソラヤ—さんの所に報告に戻ろう

ルイ
どーもどーも(゚∀゚)!
ソラヤ—

遺跡から手掛かりを見つけた?

ルイ
5つの石碑を発見して、文字を写してきました
ソラヤ—

よかった、見せて

ルイ
これです
ソラヤ—

…うっ、これらの文字

順番がめちゃくちゃだね

ちょっと整理するね…

ルイ
はい

文字がたくさん欠けていて途切れ途切れだと言うソラヤ—さんの図

ルイ
うーん、まだまだ探し足りないのかな
ソラヤ—

とりあえず、並べてみたけど、この文字たちをつなぎ合わせると…

「…の初め、農業で繁盛し、集落に…神が降臨、名は「帰終」、埃を巻き上げ、空を隠す……」

「…四つの忠告を民に…その後また神が降臨し、岩を器に、璃月に民を集め…」

「…二柱の神の名から取り、ここを『帰離』とし…」

これは「帰離集」の歴史と「帰離集」を守る「塵」を操る神についての話だと言うソラヤ—さんの図

ルイ
確かに、そんな感じかも
ソラヤ—

でも、上にはもう一人の魔神がここに来て、自分の民を連れてきたって書いてある

この「帰離集」って名前も、二人の神の名前から一文字ずつ取って、作った名前だった

ルイ
そうなんだ…「帰終」の「帰」ともう一人の名前を合わせて「帰離」と言う事か
ソラヤ—

珍しいね

今までの文献だと、二人の魔神が平和に、互いに協力するようなことはなかった…

ルイ
ほうほう
ソラヤ—

二人の魔神というよりも、仲のいい友人に見えるね

ルイ
ですね
ソラヤ—

でもおかしいな

その後の話がない…

それに、「帰離集」はどうして廃墟になった?

二人の魔神が守るとなると、普通の災害だと「帰離集」を丸ごと消滅させることはないはずなのに

きっと魔神でも解決できないような災害があったんだね…

ルイ
災害があったような形跡は、ありますね
ソラヤ—

旅人、もう一度手掛かりを探してくれないかな?

予想外の出来事がなければ、君が以前発見した石碑はここにもっとあるはずだよ

もしかしたら、その石碑たちにはその後の話が載ってるかもしれない…

でもこの石碑たちの内容と文献の記載とは少し違うみたい…

はあ、まさかこんなに説があるとは…一体どれが本物だろう…

ルイ
探してみますよ!

見つけたらまた報告します

こうして更に石碑の探索を続けることに

遺跡の地下に続く道を遺跡守衛が塞いでいる雰囲気の図

ルイ
これは気になる

やがて動き出した遺跡守衛を撃破の図

ルイ
よし…遺跡守衛もすっかり慣れたな

ミサイル怖いけど

そして遺跡守衛が守っていた地下への道を進むの図

ルイ
おお?宝箱に瞳

そして…

ボロボロな手紙を発見の図

ルイ
デカブツって言うのは遺跡守衛の事だとして、篝火はどこだろ?
パイモン
この手紙の裏に地図と標記があるぞ
ルイ
お?
パイモン
この場所に行ってみようよ

もしかしたらお宝があるかもしれない

ルイ
お宝の気配を逃がさないパイモンさんスタイル
パイモン
でも、願いを叶えてくれる篝火は…どう考えても存在しないだろうな…
ルイ
少し切な気パイモンさん

こうしてお宝を求めて地図表記地点へ向かう事に

ルイ
ここから真西

果たしてお宝をゲットできるのか

 

応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

-YouTube日記, ゲーム, 原神

© 2021 YouTube時々ブログ Powered by AFFINGER5