ゲーム 雑記 風来のシレン

風来のシレン4plus 果てなき修羅の道への誘い

Sponsored Link

それは

とんねるずとダウンタウンの共演を夢見る

一人の男が

ロマンを追いかける物語である

 

2010年に、ニンテンドーDSで風来のシレン4が発売され、その2年後2012年の10月にpspでシレン4plusは発売されました。

 

私は元々不思議のダンジョンシリーズが大好きだった事もあって、ちょうどその発売直後の2012年11月からニコ生でシレンとアスカのゲーム配信を開始しました。

最初はpc版アスカ見参をメインに配信しておりました。

 

シリーズ最高傑作と名高いだけはあり、アスカはアスカで面白いです。

 

その時挑戦していた企画の中に

 

「裏白蛇 龍神剣打開への道」

 

と言うものがありました。

これはアスカをやり始めた当初から、ずっとやってみたいなとは思っていましたが、その難易度の高さからずっと保留状態だったんですが、配信する事もありモチベーションは最高潮だったので、挑戦してみました。

 

多分ひと月くらいはかかったかなと思います。

ついに達成してしまい、夜中に関わらず叫びました

興奮冷めやらぬと同時に、もう企画がなくなってしまったのだ

という虚無感も押し寄せてきました。

 

事実

 

「アスカ裏白蛇龍神剣打開終了後虚無感雑談枠」

 

なる放送までしているので、相当虚無感だったのでしょう

 

「次どーしよー」

 

なんて考えていたら、リスナーさんからの提案があり、一つ企画を始めたのですが、それが他の配信者と被っていたらしく、その配信者さんからクレームが入った為に自重しました。

 

パクられて嫌な気分にさせてしまったのなら止めるべきだなあと思いました。

だからといって次の企画も思いつかず、とりあえず次の企画を思いつくまで暫定的に

 

「裏白蛇百回連続打開への道」

 

と言う企画を開始しました。

これなら被らないだろうし、これやりながら企画を考えよう。

と言う感じで開始した企画でした。

 

以下の様なコメントがありました


またすごい 目標・・・
日本語のわかっていない主がいるときいて
10回じゃなくて・・・?
100回いったらそれはもうアスカプロ
1Fで特殊モンハウだったらどうするん?
すげぇけど、10回がええとこやで
普通にすらまともに越せないですw
はじまったね
3回連続もそうとうやで・・・
まぁ、目標は高く持つのはいいことだね
「100回連続」だと低層特殊とかで終わっちゃうから
「100回の冒険で何回打開できるか」だとより面白いかもね

 

以上の様に

 

この無謀な挑戦に関わらず概ね暖かく見守られながら

 

黙々と挑戦を続け

 

2回目の浅い階層で特殊モンスターハウスが出て終了

 

だから言っただろう!

 

というリスナーさんの怒号の中で

それなら修羅の道で救助あり百回にしよう

という人が。

 

修羅の道とは?

 

 

次回予告

 

ニコ生主となったルイ

女剣士アスカ見参のダンジョンを次々に打開し

様々な企画を終わらせて行った

 

しかし

 

企画を一通り終えた後

ルイの心にあったものそれは

 

虚無感だった

 

その心に

再び熱い炎を灯す為の答えはどこにあるのか

 

次回 第二話

 

「語られる事なき伝説の幕開け」

 

 

修羅の道 それは、終わりなき螺旋階段

 

絶対に見てね!

 

 

 

 

 

↓ブログランキング参加中です

応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

-ゲーム, 雑記, 風来のシレン

© 2020 YouTube時々ブログ Powered by AFFINGER5