お笑い 雑記

とんねるずファン歴10年 そのきっかけの話

Sponsored Link

私はとんねるずが大好きです

ファンとしては10年ほどです

今回はそのきっかけ思い出を交えながら語ります

 

10年ほど前、ネットの記事でたまたま目に留まったものがあって

「とんねるずがテレビから消える!?」

と言った見出しだったと思います

 

とんねるずファンに限らず

なんとなく見た記憶がある方は多いかも知れません

なぜならこういう話題は定期的にあがっているからです

10年前に見たとき、多分私の中では静かな衝撃だったのだと思います

 

とんねるずと言えば

「食わず嫌い」

という印象が第一でした

 

あとは

「うたばん」

などですね

 

そのくらいの印象ではあったんですが

いつもテレビの中には

とんねるずがいたと言う気がしました

 

その時の記事の内容的には

うたばんの視聴率が悪く打ち切りが近い

うたばんが無くなると

とんねるずのレギュラー番組は

「とんねるずのみなさんのおかげでした」

1本になる

 

それももう視聴率が低迷しつつある

高いギャラがネックとなり

新しい番組が企画される見込みはほとんどなく

もうとんねるずがテレビから消える日は近い

 

そういった内容でした

その時は深くは考えませんでした

その記事を見た数ヶ月後

 

オールスター感謝祭で

司会の島田紳助さんが番組の最中に

東京03を恫喝したという騒動がありました

 

芸能ニュースを多いににぎわせたこの事件ですが

その更にひと月後くらいに

またネットニュースにとんねるずの記事が上がっていました

 

その内容は

久々にとんねるずらしさ全開だった

とんねるずが暴れてくれてテレビの面白さを思い出した

最近はすっかりおとなしくなってしまったとんねるずだったが

こうやってまたテレビで暴れるとんねるずが見たいものである

という様な内容でした

 

この頃の私はとんねるずのテレビ番組をほぼ見なくなっていたので

こういったニュースを通して

「今とんねるずこんな感じの事やってるんだ」

 

みたいに思っていました

どんな事をやったのかと言うと

 

みなさんのおかげでしたの企画の一つ

「ムダベストテン」

というコーナーに東京03が出演

 

彼らが登場するやいなや

タカさんが

「挨拶しろや!!!」

と胸ぐらを掴むという

 

オールスター感謝祭の騒動のパロディをしたという内容でした

 

ネット記事のみならず

視聴者からの反響が大きかったらしく

 

「こんな事できるのはとんねるずくらい」

 

という評判をよく見ました

 

その時は

島田紳助さんの騒動をよく知っていたために

記事を通しても伝わってくる面白さがありました

 

確かにこんな事ができるのはとんねるずくらいかー

と思ったりしていましたね

 

最近オールスター後夜祭で有吉さんもやってましたけど

 

騒動のひと月後と10年後という

タイミングを考えるとね

そこからまた1年ほど過ぎて

友人数人との会話でとんねるずの番組の話題が出てきました

 

みなさんのおかげでしたの中で

「きたなシュラン」

という企画があり

 

きたないお店で食べる料理

を食べて三ツ星判定するという企画でした

その企画名が

本家ミシュランからのクレームにより変更される事になった

 

という話題がきっかけでした

この時に

「きたなトラン」

になったんですね

 

私は相変わらずとんねるずの番組はほとんど年に数回しか目にする機会がなく

その時もそういう会話を聞いて

どういう企画なのかとか

 

色々質問したりしながら

そういう会話を楽しんでいたのでした

 

その頃ちょうど

矢島美容室というユニットもやっていて

また別の友人からメールで

「矢島美容室知ってる?」

と急に連絡があり

「その美容室は知らないけど、どこにあるの?」

と返しました

友人から

「ああー知らなかったかー見てない?とんねるずの番組とか」

と返ってきて

始めてそういうユニットの存在を知った

 

という事もありました

思い返してみても

10年前くらいの人間関係において

とんねるずのファンの人が多かった

 

 

当時は友人と集まると

「お笑い論」

みたいなトークになる事が普通にあって

とんねるずのみならず

その時のテレビのバラエティの話題もよくしました

 

本だとかゲームもそうですが

テレビも見て終わりではなくて

それを人と共有して

 

「語る楽しみ」

 

ってありますよね

本の内容について語り合ったり

輪読だとかも面白いです

 

そういう事を共有する事で

 

自分だけでは気付けなかった魅力に気付けるんですよね

 

とんねるずの話を聞いていて

いつも楽しかったんですよね

とんねるずの事を全く知らない訳ではないので

 

話を聞いていれば頭に浮かぶんですよね

 

とんねるずがどういう風に番組をやっているか

 

そんな人たちに囲まれていた事もあってか

全くとんねるずが消えるなんて考えられなかったんですよね

そんな風に

 

気付けばいつもとんねるずが身近だったんだと思います

 

今から8年前ですが

大きな地震がありました

 

あれは多くの人にとって

 

震源地にいなくても大きな影響を及ぼすものだったと思います

直接的にも間接的にも

 

私もその影響を受けた一人で

そこから色々と生活に変化がありました

 

その変化のさなか

 

当時はいろんな番組が

その震災の応援企画をやっていたと思います

 

私も色々見ていましたが

とんねるずもやっていた事を覚えています

 

そういうきっかけがあって久々に

とんねるずの番組をしっかり見ました

その時の企画が

昔とんねるずがやっていた

 

「ハンマープライス」

を復活させた企画で

「ハンマーオークション」

という震災復興チャリティー企画でした

 

芸能人がいろんなものを商品としてオークションに出品して

スタジオにいるお客さんがそれを購入するという企画ですね

 

「とんねるずの食わず嫌いに出られる権」

というものや

「akb48があなたの為だけに会いたかったを歌ってくれる権」

などが最初だったかなと思います

 

笑いながら見終えて

 

それまで数年、色々なニュースを通して

消えると言われていた事を思い出しました

 

これは消えてほしくない

と思い、それから毎週

とんねるずのみなさんのおかげでした

を見る様になりました

 

それからはネットで色々ととんねるず情報を見たりする様になり

すっかりとんねるずワンフーの仲間入りを果たしたのでした

 

以前、矢島美容室の事を聞いてきた友人から

ある日の夜、遊びの誘いがあったんですが

 

「とんねるず見るから行けない」

と断るほどのファンになったのです

 

まあ振り返ってみても

それはそれでいかがなものかとも思いますがね?

 

録画すれば良い訳ですし

 

まあその友人は

「とんねるずには勝てないなあ」

と言ってましたね

 

今回はとんねるずを好きになったきっかけ

で書きましたが

次はもっと踏み込んだとんねるずの話をしたいと思います

 

 

 

先に断っておくと私は本当にお笑いが好きで

とんねるず以外の芸人も大好きです

ただ、とんねるずの方が好きなだけです

 

人を笑顔にするってすごい事だと思いますから

簡単なようで普通にそれができるって

芸人リスペクトです

 

それでは

ここまでご覧いただきありがとうございました

 

またお会いしましょう^^

 

 

↓ブログランキング参加中です

応援ありがとうございます^^
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Sponsored Link
Sponsored Link
Sponsored Link

-お笑い, 雑記

© 2020 YouTube時々ブログ Powered by AFFINGER5