YouTube日記 ゲーム 原神

原神 第303話 妖魔退治

Sponsored Link
Sponsored Link

原神 第303話 妖魔退治

邪気を帯びたヒルチャールを追いかけ

魈と再会した

妖魔退治の最中だった魈に同行し

「業障」の気配のする洞天へ到着した

登場人物

ルイ

パイモン

「業障」の気配

ルイ
うわ…

独特な場所ですね

パイモン
ここの邪気はなんだか身の毛がよだつぜ!

「靖妖儺舞」を使い、ここの「業障」を断つ

平常心を保つことに集中するよう警告する魈

ルイ
はい

ルイ

ルイ
これが…靖妖儺舞…

そして洞天を進んで行くと邪気に満ちた魔物たちが出現

ルイ
?!( ゚Д゚)

数が多い…

魈の落下攻撃で一層

ルイ
?!速い( ゚Д゚;)

そして破壊力…

そして敵を全て撃破

パイモン
「靖妖儺舞」…

それが「護法夜叉」に与えられた力なのか?

ルイ
流石仙人だね
パイモン
そういえば、魈は魔物の前でだけ仮面を被るけど、あの「掇星攫辰天君」はいつも仮面を被ってるよな…

「掇星攫辰天君」?

その名は聞いたことがないが

パイモン
恥知らずの嘘つきだよ

この話はまたあとで、まずは戦闘に集中しよう!

ルイ
うん

その後も洞天内で魔物を撃破して行く

ルイ
こんなに魔物がいる洞天は初めてかも…

「妖魔」に憑かれたやつがこんなに…

少しでも遅れていたら、大変なことになっていた

ルイ
そうなんですね…

さっきお前たちが言っていた「掇星攫辰天君」とは何者だ?

そして

パイモン
仙人である魈には、願いを叶える力ってあるのか?

昔の璃月には、労せずして得ようとする者はいなかった

数千年前の璃月の民が必要だったのは、自分たちの住む所を守る力

パイモン
でも今の時代の人々にとっては、願いを叶える仙人の方がいいんじゃないか…

帝君の意志に従うのみだと語る魈

また間違ったことを言ってしまったと感じた反省パイモンさん

パイモン
そ…そうだ!

あの偽仙人は「禁忌滅却の札」っていう魔を退治できるものを持ってたんだ!

そんなもので退治を?

ふん…愚かな

消さずして退治など、どうりで全てここに集まるわけだ

ルイ
なるほど

手に負えなくなる前に「禁忌滅却の札」を回収すると言う魈さん

ルイ
回収だけでは足りないですね
パイモン
やっぱりオイラの仲間だぜ!

オイラもそう思ってたんだ

オイラたちを騙したあいつを懲らしめてやらないと!

ちょうどこっちには正真正銘の仙人もいるしな…

魈が手を出せば、もう二度と仙人を名乗れないと思うぞ!

我が討つのは妖魔のみ

人は殺さない

パイモン
いや、殺すとは言ってない!

確かにそいつが悪行をやめれば、璃月にとっても有益なことだ

我に「夢遊諸境法」という術がある

本来は眠りについた魂と体を引き渡すのに使うが…

これを応用すれば、他人の魂を呼ぶこともできる

本物の仙法にテンションUPパイモンさん

ルイ
「夢枕」的な?

これを行うには儀式をする必要がある

悪いが…香炉を一つ

七星灯を七つ

それと温度を下げられる物を用意してくれないか

パイモン
温度を下げられる物…霧氷花とかがいんじゃないか?

でも香炉と七星灯はそこら辺に落ちてるものじゃないよな?

天衡山南部の道路わきに「夜叉石像」が二体あるのは知ってるか?

ルイ
夜叉石像?

…いいえ、知らないです

璃月の先住民がその近くに寺を建て、夜叉を祀っていたんだ

そこでなら祭事に使われていた物が残っているかもしれない

ルイ
なるほど

行ってみます

こうして香炉、七星灯、霧氷花を集める事に

Sponsored Link
Sponsored Link
応援ありがとうございます^^

人気ブログランキング
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

Sponsored Link

-YouTube日記, ゲーム, 原神

© 2021 YouTube時々ブログ Powered by AFFINGER5